[コラム] Original Rock System E上の「代打でフォアボール」 (2012年08月号)

| | トラックバック(0)
どうもー、買って2日目の牛乳であたり地獄を見た者です。

と言うわけで、先日マレーシアに旅行に行きました。
僕たち(筆者・バンドのGt・元Vo・マレーシア在住の友人)は飛行機でマレーシアの首都「クアラルンプール」の空港に到着し、そこからタクシーで1時間程進み「ブキビンタン」と言う街に到着した。タクシーから降りた瞬間、むわっとした蒸し暑さと、体臭のキツい奴が8×4で匂いをごまかそうとしているが、ごまかしきれず香水まで振りかけるが尚一層臭くなり途方に暮れている様な街の香りが襲ってくる。ブキビンタンは大阪で言うと、アメ村的な所らしく服や屋台やクラブが乱立し、多くの人でごった返している。そんな場所にどう見ても観光客の日本人が降り立つと、正にアメ村に初めて来たイケてない中学生がショップの客引きの黒人に「アニキ~」等と言われ群がられる様に、1メートル歩く度にどう見ても怪しい奴に英語で声を掛けられまくる。声を掛けてくる奴は大抵が客引きで、その約8割が「『ジキジキ』yeah~?」と声を掛けてくる。
上記を日本語訳すると、「YO!日本人!俺の店で女とSEXしていきなよ!安くしとくぜ!ロックンロール!」と言うわけである。同行したマレーシア在住の友人曰く、そこで意味も分からず「O~K~!」等と言ってしまうと十中八九面倒くさい事になり、特に安くもなく、内田裕也似のババアが出てくるのが関の山と言う事と女性をお金で買うなんてイケナイ!と思ったので徹底的に無視を貫く事に。無視を貫きつつ歩いていると、何やかんやで、でかいホテル内のスパ(スーパー銭湯的な所)に到着。スパには簡素なシャワーとスチームと普通のサウナの2種類とジャグジー付きの浴槽があり、風呂後は飯と飲み物が食べ飲み放題と言う代物。そこで風呂後、筆者とマレーシア在住の友人(残り2人は別行動)が飯を食っていると、黒服を着たホテルの支配人風の男が満面の笑みで話しかけてきた。
「『ジキジキ』yeah~?」
何っっー!!! こんな高級そうなホテルで......。
そして僕たちはとうとう言ってしまったのです......。
「O~K~!」と......。
まさかの来月に続く......

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: [コラム] Original Rock System E上の「代打でフォアボール」 (2012年08月号)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://fireloop.net/magazineadmin/mt-tb.cgi/565