[コラム] ざ・なかじまと正義隊のジャスティスコラム「正義をこの手に」(2012年02月号)

| | トラックバック(0)
自分で乳首を触ってるととっても懐かしい気分になりますよね?
高校生の頃は、小学生の時の夕焼けを見てる気分にさせてくれたし、最近では、大学生の時バンドに明け暮れてた時の気分にさせてくれます。
僕のそんな乳首。時をかける乳首です。

ここで一句。

見ただけで
開通アナルか
わかるよね

ざ・なかじまです!
ジャパニーズ・トラディショナル・にぎやかし・ロックンロールバンドな我が正義隊にはですね、とても個性的なメンツが揃ってるわけですが、今回はその中でも特にアクの強い、ざ・なかじまと正義隊の初期メンバーの一人であり、平成の堕天使とも呼ばれている八尾の青いイナズマ、ギター速弾き担当【ガッツさん】の名言をいくつか紹介したいと思います!
題して、ガッツさん語録『俺から学べ!』

・夏って酒うまいだけ
・俺の親は俺を産むために産まれた
・寝れないやつの気持ちがわからない
・キムタクだって一般人。だってあいつも税金払ってんだろ?
・ロックとは、俺
・人生とは、俺
・皆の目標が、俺
・動物界の最強はロケットランチャーを持った、俺
・俺は大地なり
・今すぐチンチンしごいてや
・夏に処女がすごい減る
・当然さ 宇宙を統べる この俺が
・永遠に もう現れない 規格外

......等々! 本当はもっといっぱい(この50倍ぐらい)いい名言があるんだけど、スペース(宇宙)的にこれが限界。
いつかこのFireloop Magazineの1ページまるまる使ってガッツさん特集をやってもらいたいぐらいやで。
それはそうと、そんなガッツさんですが、最近は新しい名前を募集中とのこと(ちなみに本名は上枝よしおみ)。
今の所、候補として【タンクよしおみ】・【鬼丸】・【ハイウェイスター】・【吉岡美穂】といったイカした名前が挙がっています!いい名前が思いつきましたら是非ご投稿ください!あなたのその勇気が!新しい何かを産むのです。そこんとこよろしく!→big.big.big.jambo@docomo.ne.jp (ざ・なかじま)(※編注:アットマークは半角に直してください。)
次回は正義隊の元気担当『ゴミ箱野郎の借金の作り方』をお届けするぜ!
それじゃぁあばよ! いい夢見ろよ!
(......ガッツさんとゴミ箱野郎は【神頼みレコード】ってバンドもやってるんだけど、ここだけの話、二人ともそっちを本気でやってるから最近あんまり僕と一緒にやってくれなくて寂しいです。)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: [コラム] ざ・なかじまと正義隊のジャスティスコラム「正義をこの手に」(2012年02月号)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://fireloop.net/magazineadmin/mt-tb.cgi/476