[コラム] Original Rock System E上の「代打でフォアボール」 (2012年01月号)

| | トラックバック(0)
どうもー、「子供好きです。」と言うと「性的な意味で」と、もれなく誤解される者です。

と言うわけで、明けましておめでとうございます。今年もラスボス戦でのヒャダルコ位の価値しかない当コラムをよろしくお願いします。
新年と言う事で、僕は以前から不思議に思っている事がある。「初詣」だ。「詣」とは神社・仏閣に参拝する事であり、年明けて初めて詣でるから初詣である。いきなりだが「初ライブ」と言うのも僕達バンドにはある。年明け1発目のライブだ。そして、一年間何回かライブをし、年末に「ラストライブ」をする。他にも「初仕事」、「初SEX」もしかりである。しかし「初詣」を考えてみると、大体の人が「初詣」=「ラスト詣」ではないだろうか! ライブや仕事なんかはラストが明確なため、締めくくって一年を終えていくが、詣は詣でたまま投げっ放しなのだ!「詣」からしても、それは不本意なんじゃないかと思う。なぜ俺は最後に締めくくらせてやれないんだと! ライブや仕事の様に気持ちよく「詣納め」をさせてやりたい!と思っている事だろうと思う。そんな「詣」のために、今年の僕は「ラストなんだ!」と言う気合いを胸に、初詣に挑みたいと思う。
これを読んだ皆さんは決して真似はしないでください。時間の無駄です。それでは良いお年を!
NO WAR!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: [コラム] Original Rock System E上の「代打でフォアボール」 (2012年01月号)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://fireloop.net/magazineadmin/mt-tb.cgi/462