[コラム] 受付嬢マホの「夜の飛ばせ方」 (2011年09月号)

| | トラックバック(0)
今月の対談は「POST KNOT・KAZUYAって結局実際は、どうなん?」
 

KAZUYA(以下K):マホちゃんそんで、なんの話なん?
マホ(以下マ):KAZUYA君、僕は悲しいよ。確かに内容は言わんかったけど「15分くらい時間とれる?」とか「スタジオ受付とかじゃなくうるさくない所がいい」とかで察してくれると思ってた。そしたら君、レコーダー回してもまだ「どうしたん?」って言うたよね?コラム、読んでくれてないんやね。悲しい。
K:ああ! そうかそうか! いや、俺、何か悩み相談とかやと思ってさ。心配で電話したやん。俺、実家帰ってたけど気になって寝られへんかってん!
マ:真面目か!! てか、前回のコラムちゃんと読んでくれてたら対談恒例の「マホが持ってきた下着でなんかギャグする」のくだりもちゃんと分かってるやんな?
K:あぁあぁ。うん、分かってるで。
マ:そんなもんないわ! アホ! そこは適当か! 今日は「初めて見たAVのタイトル」を答えるまで帰られへんからな! 分かってるんやろな!
K:うーん......覚えてないなぁ......(しばし真剣に悩む)。
マ:多分ほんまに覚えてないんやろうなぁ。笑 あ、ちなみに先月のスガワラとの対談への反響が彼に対して凄くあったらしいわ。賛否両論やったって。「BANDのイメージ潰しの対談」として頑張るからよろしく。
ただ、KAZUYAの評判落としたいわけではないし、さらに話してても全くエロな方向にもっていかれへん。この僕が。君はエロ潰しやで、全く。
K:潰しって......そんなん言わんといてや......。全然やで? ありのままを言えばええん?
マ:そんなんちゃうねん! また真面目か! 真面目萌えか! そんなんいらんぞ! あ~!! イライラする! 20代の男性なんて酒飲んだら下ネタしか言わんのが普通じゃないん?! 都市伝説?!!
K:全く言わんわけでもないで? どれ位言えばいいん? ちゃんとリードしてや。
マ:リードて......ただ、今思ったけど僕自身がKAZUYAのイメージ崩したくないんやろな。このエロ対談、全く不成立や。誰も求めてない真面目な話して終わりや。
K:うち、親父が結構友達の前とかでも下ネタ言う方やかから、反動かわからんけど弟も俺もあんまり言わへんねんなぁ。
マ:あ、分かる気がする。うちの両親は全く言わんわ。せいぜいじいさんがスポーツ新聞エロページにある、ちょっとエッチなイラスト2枚並んでて「違う所が5箇所あるよ!」みたいなクイズに赤ペンで丸つけてるくらいやわ。笑 てかあかんわ。もう限界や。この時点で25分録音してるのに使えるとこ全くない。どうしたらいいん?しゅうちゃん(Re:ing,BaでPA)やったらこんな事ならんで。
K:しゅうくん? めっちゃ意外やな! わからんもんやなぁ。
マ:事務所的にNGじゃなかったら次回の対談はしゅうちゃんにしよかな。
K:スタッフ全員いくん? そしたら野津さんも?
マ:おい、おもろいエロコメントひとつできひんのに、ええ加減にしいや? とりあえず、最終兵器で用意してた質問、メールで送るから答えだけ返信して。あ~ほんま、エロ潰しやわ。

[質問:どのタイトルのAVが見たいかな?]
a.完全服従どM秘書 
b.すっぴん人妻ぶっかけ痴漢
c.逆監禁痴女
d.人気美少女が素人男性と本物中出し
e.ご奉仕美少女のおねだりSEX
f.二番目の父に悪戯されて

さあ君はどれだった? KAZUYA君はdだったよ! なんていうか、AVまで普通だよ! 先行き不安!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: [コラム] 受付嬢マホの「夜の飛ばせ方」 (2011年09月号)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://fireloop.net/magazineadmin/mt-tb.cgi/384