[ディスク] oboro / 朝焼けは雨の兆し

| | トラックバック(0)
oboro_asayake.jpg
自主盤
品番: ORCD-001
収録曲数: 6 songs
定価: 1,000yen (tax in)
発売日: 2011.02.27
販売方法: ライブ会場
進化・成長を遺憾なく発揮した秀作

もともと強い叙情性を帯びた楽曲のクオリティは高かった彼らが、活動拠点を京都から東京に移して数年の紆余曲折を経てたどり着いた進化・成長を遺憾なく発揮。日本語詞のロックミュージックとして、oboroならではのオリジナリティを感じる。以前の高い叙情性はある意味で「oboro」というイメージを喚起しやすい言葉に縛られていたのかもしれない。今の彼らはそこを飛び越えてもっと自由に音楽を創り出している気がする。歌詞の面でも二人称が出てくることが増えたり、ストレートな感情表現が増えたのも、今の彼らがしっかり投影されていると感じる。Cメロだったり、曲全体の構成も含めて一曲一曲通して聞いてもらえると、より楽しめるはず。ぜひ!
(Fireloop店長 野津)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: [ディスク] oboro / 朝焼けは雨の兆し

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://fireloop.net/magazineadmin/mt-tb.cgi/313