[コラム] ギンの「曲がりくねった道 落とし穴にはまる」 (2011年03月号)

| | トラックバック(0)
(●´▽`●)こんにちは~!悪戯をして捨てられてしまった子供達の楽団のギンです。
今月は僕のおすすめを紹介したいと思います。
まずはバンドで「モログラシス」と言うバンドです。まだ「アドルフの夜」という曲の動画しか見れてないのですがこれがめっちゃいいんですよ。独特の風貌、フラメンコギターで始まるイントロ。壮大な唄いだし。プログレ的な展開。そしてなにより大好きなのが声ですね。独特のハイトーンシャウトと粘りのある声です。僕はせっかちなのであまり他のバンドの動画とか最後まで見れないのですがイントロからアウトロまでガッツリやられました。何度もリピートしてます。僕は筋肉少女帯が大好きなのですが僕と同じく筋肉少女帯が好きな方には一発で気に入ってもらえると思います。東京のバンドですが一回ライブが見たいバンドです。興味持った方はぜひバンド名で動画を検索してみてください。

☆ ☆ ☆

つぎのおすすめは「竹原慎二のボコボコ相談室」。ボクシングの元世界チャンプが色んな人の相談に乗る訳ですがバッサバサ相談者を斬っていくんですね。よくうだうだしてる僕にはうってつけのサイトです。キン○マ付いてる男ならばつべこべ言い訳せんと結果出したらんかい。という事なんですがただ根性論一本ではなくちゃんと納得できる筋の通った話をしてくれるんですね。こういう本人に耳の痛いことを正面から指摘してくれるって本当にありがたい。僕も先日そういう指摘をしてもらったことがあって耳の痛いこと言ってくれる人が居るって幸せだなぁと感じました。感謝の気持ちは結果で返すのみですね!僕もキン○マ付いてる男なのでつべこべ言わずにやりますで!うぉっしゃー!ではまたん!


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: [コラム] ギンの「曲がりくねった道 落とし穴にはまる」 (2011年03月号)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://fireloop.net/magazineadmin/mt-tb.cgi/267