[コラム] ギンの「曲がりくねった道 落とし穴にはまる」 (2011年02月号)

| | トラックバック(0)
おい! チョコくれっ!! どうも悪戯をして捨てられてしまった子供達の楽団のギンです。
(●´▽`●)←うふふ
今日は「女子」とうまく話せない男子の諸君の役に立つお話をお話しましょう。
僕は昔、「女子」とまともに話が出来ない内気なTOO SHY SHY BOY!だったのですが試行錯誤の末にある秘伝の方法を編み出したことで克服することが出来ました。
(●´▽`●)←ぷへへ
その方法はですね、思わず緊張してしまう生物「女子」との会話中にオッパイを想像するという方法です。あえて後世に残すため名付けるならば「OP法」とでも申しましょうか。この「OP法」を活用するとこわばった顔から一転してなんと
(●´▽`●)←この柔和な表情になるわけですっ!
緊張の表情が招く悪循環から抜け出すことで会話が弾みやすくなるというこの「OP法」を編み出してからと言うもの色んな人と気さくにお話が出来るようになりましたよ。しかも便利なことに男性相手でもこの方法は成り立つのです。(警告:オッパイはあなたの理想のオッパイを思い浮かべてください。相手の男性のオッパイを思い浮かべると破滅します。)初対面の男性、苦手な上司や暇な会話、営業中などいろんな場面でニコニコしたほうが良い場面で役に立ちます。僕はこれでのしあがったと言っても過言ではありません。今も締め切り時間ギリギリでコラムを書いてる大変な状況の僕ですがそんな時も「OP法」を使ってる僕なので表情はやっぱり
(●´▽`●)←こうなんですねっ!余裕だぜっ!
ピンチでテンパリそうな時にも使える「OP法」。我ながら素晴しい。ただ周りの人が言うには僕は人の話を全然聞いてないタイプだそうです。今回の締め切りに関してもそう!そういえば「OP法」使用中はオッパイで頭がいっぱいになりますからねっ!
(●´▽`●)←納得っ!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: [コラム] ギンの「曲がりくねった道 落とし穴にはまる」 (2011年02月号)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://fireloop.net/magazineadmin/mt-tb.cgi/253