[コラム]第一回「三姉妹が行く〜ニャムニャム食堂編〜」(2013/06)

画像(三姉妹が行く!)

[コラム] 第一回「三姉妹が行く〜ニャムニャム食堂編〜」(2013/06)


どうもどうも、初めましての方もそうでない方も。私、天王寺Fireloop永遠のお局マホと申します。

まだFireloopMagazineというマンスリースケジュール冊子がございました頃、
なんとも下衆でワイルドな社会派コラムを連載し友人と大切な何かを失ったアレです。私。

その冊子にございました「今日も今日とて」というコーナーをご存知でしょうか?
そう。あのチンピラおじさんとサンリオ系女子が、主に寺田町を中心に素敵なお店をご紹介!という体裁でメーターがバカになるまで飲み歩くコーナーです。

冊子がイベントスケジュール紙となり早半年余り。このままなかった事になるのか?と思われたコーナーが寺田町かしまし三姉妹により復活!コンセプトは「気になる事、ぜ〜んぶ!プチプラでゲット!(CanCam風)」要は食べたり飲んだり色んなとこ行ったりやったり!を浮かれて紹介するコーナーです。

What is the meaning of "三姉妹"???

Fireloopでいう所の三姉妹は一番ババアのマホとサンリオ系カナ、しゃべる猫ナツコを指します。11名おりますスタッフの中で女性はこの3名。なので喧嘩なんかしてしまうと正直、相当やりにくい。3人ともよ〜く解っている。年齢も上手い事1つずつ違うので、程よ〜く下が上を気遣ってくれる。そのバランスが崩れる事なく5年以上の月日が流れ,いつの間にやら姉妹になってしまったわけです。あ、竿姉妹ではありません。あしからず。

さて、記念すべき第1回に行って参りましたはこの数年で大きく発展を遂げている大阪・天王寺でファンが激増しております「ニャムニャム食堂」さん!

画像(看板)

Fireloopに出演しているバンドマンには食べ歩きが趣味な人が数多くおりまして、その代表格である天使と悪魔のBa.かっきぃも御用達のアジアの屋台料理のお店です。

彼が発起人のON-DOという食と音楽のイベントや、天使と悪魔主催のライブなどにもケータリングで度々登場されていて既に御存知な方も多いのでは?

店舗は地下鉄阿倍野駅から数分。私たちはぼんやりゆっくり話しながら寺田町から歩きました。更に美味しくいただく為のウォーミングアップですな。

お店はぼんやり歩いてると見過ごしてしまう路地。ナツコは何度も行ってるのに毎回全路地を確かめて歩いています。笑 かなちゃん曰く「タカラブネ(洋菓子屋)を左!」。

画像(店の前)

18時open、日の落ちた路地に可愛い玄関の隠れ家。お店の中も現地感が溢れていてウキウキします。
お店に入るとすぐ右手に冷蔵庫。沢山のアジアのビールが山積み!ドリンクはセルフサービスで、分からない事はすぐにキュートでパワフルな店主・テルミンさんに聞いてみましょう。

姉二人はウキウキとビールをゲットしたのですが、ナツコは首を傾げながら「ビール飲めんからコレにしよっと。何か分からんけど」。タフ!ナツコタフ!因みによく読んだらピーチのワインでした。ウマウマだった模様。

画像(酒)

サクッと乾杯したら先日天王寺・阿倍野界隈中心に開催されたアベテンバルで購入した割引バッヂ提示でゲット!のノムカチャーイ(ニラのおやき)が登場。

画像(めし)

モチモチのニラニラ!お腹減りすぎた姉妹達にかかれば入れ食いでした。
さて本日のオーダーを順番に。芋たこなんきんとはよく言ったもんで、女三人がまず頂いたのは「新じゃが丸ごとフライドポテト」。

画像(じゃがいも)

大げさでもなんでもない、テルミンさんの男気溢れるこちらのポテト。インパクトも然ることながら、ホックホク!あたし、これだけでずーっと飲める!!添えられたバターのソースが更に秀逸で、バター犬に与えたらダメ!絶対!なレベル!

無心に食らっておるとお次は「ヤムウンセン(春雨サラダ)」。タイ料理。

画像(めし)

辛酸っぱいタレが絡んだ春雨に盛られたコリアンダー風の香菜たち。(コリアンダーって言葉、最近覚えたから使いたかっただけ)。実は私、マロニーやら春雨やらのような「無味麺」イマイチなんですがコレはまた一生食える!三姉妹あるあるですが旨い物を食べると「うまいわ〜…」を時折呟く以外は会話がなくなります。勿論今回も幾度と無くこの「うまいわ〜タイム」に陥りました。

そして、以前伺った時に食べ損ねて悔しい思いをした「グリーンカレー焼きそば」にありつく!!

画像(めし)

こいつがかなりの曲者で、勿論グリーンカレーの味するんですがグリーンカレー混ぜただけ!なんて単純な物で無い事だけは分かる。だからって下手に捻ってはない、小手先ではない仕事。他のメニューにも共通しているのですが、ここのメニューの辛さにはカドがない。辛いのに優しい。お一人様一見さんにも常連さんにも「はいどうぞ〜召し上がれ〜」、そして1品1品に激しいボリューム。まさにテルミンさんの人柄そのままのお店。この日もこの3品で食いしん坊三姉妹の胃袋は早めのノックアウト。メニューを完全制覇出来る日は来るのだろうか…。

お客さんもその人柄に誘われてくるのか陽気な方が大半で、ゆるーく弾む皆での会話もこのお店のおもしろい所です。因みに私は数ヶ月ぶりに伺ったのに前回お会いした時と全く同じ酔い方で全く同じ絡み方なお二人に遭遇しました。笑

こちらで過ごす時間は本当に一瞬。いつも気づいたら終電。いつも笑顔で帰れます。

----------------------

■ニャムニャム食堂
http://nyamnyamsyokudou.blog29.fc2.com

8/31 天王寺Fireloop2001 天使と悪魔presents
『RE:DIA EP』 release party Tour Final 【RE:RE:RE:VIP】
でも出店予定!
http://tenshi-to-akuma.com/