[コラム] ゆかわまりをの「質実剛健親愛包容」(2013/06)

[コラム] ゆかわまりをの「質実剛健親愛包容」(2013/06)


FireloopMagazineコラムコーナーの再開を心より喜び申し上げたい。

休刊されておられたこの4ヶ月程の間にも、少年はスクスクと成長し、今では陸上のバタフライスタイルである通称『ズリ這い』を身につけ、部屋中にあるあらゆるモノの味を確かめに、突撃を繰り返す日々である。

画像(都営バスの味を確かめる少年)
都営バスの味を確かめる少年

ところでめでたく復活を果たしたこのFireloopMagazineコラムコーナー、まさにFireloopMagazineFromHellとなったわけだが、一度中断したものを再開するのはまこと難しいことである。

我々は、再開を期すと言われながら、更新の途絶えたままのblogを何度目にしてきたことだろう?

スリムだった筆者のバディとて、半年程前に途絶えたジョギングにより、少々荒れ果てた感は禁じ得ない。

しかし今回の華麗かつ豪快なFireloopMagazineコラムコーナーの復活に感化されたSUNVULCAN、フロムヘル&ゴーゴーヘブン、7/28(日)に心斎橋RUIDOにて、10ヶ月ぶりのライヴ出演が決定である。どんぱふっ。有馬友豊ワンマンライヴのオープニングアクトを務めさせていただくこの機会、ぜひご参集願いたい。

ちなみに出演は昼である。夜は少年を入浴させますのでね。また来月!
画像(帽子写真)


 


[an error occurred while processing this directive]