Fireloop
トップページ

mainlogo

 事務所:06-4305-2236  |  スタジオ予約:06-6796-7701 | Mailinfo@fireloop.net  |  店舗情報▼
今日のイベント

2018年 5月スケジュール

2018/05 Schedule
【click to close】
【click to open】

日付の部分をクリックすると全ての月を閉じ、ページ先頭に戻ることができます。

05/01
TUE

Fireloop presents
ピンスペシャル
ゴールデンジュークボックス!キラーチューン祭!

新世界ホシヲ
秋山カラスウリ
CA$(DRUN'C'ROVERS)
ナカヤマタンバリン
シェリー(中四国youth / THE MONEY SHOT)
ネルシャツポップ楠本ヒロシ(徳島)
アキヒデ三等兵(魚雷ジェット)
菅原暖人
濱本健児
【間に合えば出るアクト】
菅原岳史
ピンスペシャル、ホシヲの歌縛りっていう狂気から3か月。びしっと復活です。やっぱり節目節目にこのイベントがないと節々が痛んだりとかしますからね。ゴールデンウィークの盆地エリアにぶっこんでいきます。今回は出演者少数のため!3曲でキラーチューン縛りでお送りします。

open 18:30 / start 19:00
前売 2,000/当日 2,500円


05/02
WED

FOOLA presents
Last Days Of April Japan Tour2018 & FOOLA new single "I.O.A" Release Tour
supported by Vinyl Junkie Recordings

Last Days of April
FOOLA
my way my love
KAIMY PLANTS
Hue's
DJ : ume-rock(Sunday Monday / Ivy Ivy)
GWで一番でかい音が鳴る日がこちらです!!Last Days of Aprilが再度来LOOP!!ハートにロックを、足元にFUZZを。

open 18:00 / start 18:30
前売 4,000/当日 4,500円
Last Days Of April Japan tour


05/03
THU

Fireloop presents
PLASTIC DISCO SPECIAL Z
moll「羊」 ツアーファイナル大阪編

moll(東京)
ELECTRIC MAMA
ハイファイコーヒーズ
LODYPOPS
【OPENING"友情"アクト】
Parks
すっかりFireloopではお馴染みになったmoll。90'sUSオルタナはもちろん、USインディーや、メロコア、あの頃のアメリカをガッツリ搭載してガッツリ歪んだギターサウンドで俺たちのハートをギュッと鷲掴みしてくれる3人組が、ツアーファイナル大阪編を任せてくれました。任されたからにはこちらも相当の戦闘力をもってして迎え撃つべきだと考えて強靭なメンツ揃えました。全バンド40分セット&友情アクト1本でHIZUME!ゴールデンウィーク!

open 17:30 / start 18:00
前売 2,000/当日 2,500円


05/04
FRI

Fireloop presents
rem time rem time「エピソード」リリースツアー大阪編

rem time rem time(八王子)
ソウルフード
HAIR MONEY KIDS(岡山)
necozeneco(八王子)
ROLLICKSOME SCHEME(東京)
SOUTH BLOW

open 16:30 / start 17:00
前売2,000円 / 当日2,500円 :


05/05
SAT

『東洋の神秘』リリースツアー
みそっかすワンマンショー

みそっかす(ワンマン)

open 18:00 / start 18:30
前売2,500円 / 当日3,000円
「東洋の神秘」リリースツアー みそっかすワンマンショー
※受付開始日時:2018/02/04(日) 10:00

みそっかす

05/06
SUN

Fireloop presents
MEET HEAT BEAT SPECIAL Z
ゴールデンウィークをあきらめない。

THE CATTLEFISH FRITTER(横浜)
PiPi
DOROTHY
あまのじゃく
The Yarbrocks(広島)
ロンリークレイジーゆういち(東京)
Droopys
あああ!!いやだよー!!ゴールデンウィークが終わっちゃうよー!!っていう気持ちに応えたい!もう遮二無二踊って飲めるやつ作りました。イカフリ、DOROTHY、PiPiってとこでももう間違いない!さあ完全なる飲めちゃう日!ゴールデンウィーク最終日もギラッギラに輝かせます!

open 17:00 / start 17:30
前売 2,000/当日 2,500円



05/08
TUE

Fireloop presents
Knife & Folk
漢たちの挽歌

ユウキミリオンセラー
斧出拓也
熊代竜太朗(東京)
ナカヤマタンバリン

ナイスハスキーボイスの漢たちがそれぞれの哀愁、風の香り、失くしてきたもの、遠い日々のことなどを歌います。ウイスキーか日本酒でキメたい一日。

open 19:00 / start 19:30
前売 2,000/当日 2,500円



05/10
THU

Fireloop×SiX-DOG 交歓企画
六犬大巡礼!〜iと炎の天王寺編〜

【Fireloop】
YUSARI
repuro

【SiX-DOG】
homesick
サツキヤマイ

【大阪編OA】
LIBERTY CLOWN
愛知県・名古屋は新栄、SiX-DOGが46都道府県(愛知は除く)のライブハウスと共同企画をする!と聞いたもので、そいつぁ乗らんと漢が廃るってぇっもんよ!!と息巻いて共同企画、組んじゃいました。
まぁ実際はなんか面白いことやろうや、のスタンスでやっちゃっただけなんですけどね。
Fireloopからはええ歌唄う二組に勢い抜群の若手をブッキングしました、真剣勝負で参りましょう!

open 18:30 / start 19:00
前売2,000円 / 当日2,500円


05/11
FRI

Fireloop presents
Strawberry Garden

Vanamomotic(横浜)
Clown the Liars
新世界ホシヲ(JUNIOR BREATH)

open 19:30 / start 20:00
前売 2,000/当日券 2,500円


05/12
SAT

Fireloop studio Japan presents
ADACHI GYM vol.1

STAKES
アスイロ
ユージェネレーション
it Rains.

open 17:30 / start 18:00
前売1,000円 / 当日1,500円





05/16
WED

Fireloop presents
tendroll #6

もう二度と逢えない私へ(佐賀)
anne.
Suuuuuuuu
ミヤザキナツキ(砂場)
すがわらひとみ

open 18:30 / start 19:00
前売2,000円 / 当日2,500円


05/17
THU

Fireloop presents
Knife & Folk
毛皮のさえこ「ゼロ」リリースパーティー

毛皮のさえこ
蟻人
石庭未来
トミタナナミ
若い女性SSW!!なんていう邪なくくりでは縛り付けることのできないぜ!。毛皮のさえこのニューシングルリリース寺田町編。感情の奥の奥まで深いところまで連れて行ってくれる4人4様の世界観に酔うべし。
※アコースティックイベントの日は、終演後BAR営業になります。(23:30L.O/24:00CLOSE)

open 19:00 / start 19:30
前売 2,000/当日 2,500円



05/19
SAT

大阪市大医学部軽音部 春の定期演奏会

open 14:10 / start 14:40
前売 FREE ※ドリンク代別途頂きます。


05/20
SUN

Fireloop presents
Strawberry Garden

296s inc.(東京
奏手候
THEステキ症候軍
新世界ホシヲ(JUNIOR BREATH)
とっても彩り豊かな週末が出来上がりました!東京から初登場!GOOD MELODYが光る296s inc.。京都からはワシントンに来賓で呼ばれるというすごい世界レベルの活動を展開している奏手候。滋賀からはNANCYのボーカル、タカノリの新バンドTHEステキ症候軍。6連ライブを終えて己のブルースに磨きをかけた新世界ホシヲ。夏の足音近づく週末。グッとくる素敵な夜を過ごしていただきます!

open 18:30 / start 19:00
前売 2,000/当日 2,500円



05/22
TUE

Fireloop presents
虎の子ラミー 2nd mini Album「予期せぬ事態と必然の園」リリース記念!
『全国グッドハプニングツアー!〜きっとどこかで繋がっていたんだ〜』

虎の子ラミー(東京)
プピリットパロ(東京)
Vanityyy
iTuca
あまのじゃく

open 18:00 / start 18:30
前売 2,000/当日 2,500円



05/24
THU

Fireloop presents
Knife & Folk SPECIAL
斧出拓也バースデイスペシャル
「今日から祝日。」

斧出拓也
柴田太尊
秋山カラスウリ
藤山拓
ぽてさらちゃん。
小森亮汰
大阪でぐいぐい名を上げ始めたSSWたちの中でも勢いのあるやつらが集いました。斧出拓也というイケメンが生まれてきたことをお祝いする日である。はっきり言いますが、この6人は見ておくべき!お祝いとかいってるけど内心はバッチバチに火花が飛び散りまくっている一夜です。必見。

open 18:00 / start 18:30
前売 2,000/当日 2,500円


05/25
FRI

ぼくたちのいるところ。主催イベント 3manライブ!!
新世紀到来!寝ているだけの国Vol.1〜大阪

ぼくたちのいるところ。
メタボリックシンジゲート
JUNIOR BREATH
大阪が誇る、メンタルぶっ壊し系バンド「ぼくたちのいるところ。」 が主催イベント発動。ライブの爆発力自慢のスリーマン!やり方も歌ってることも全然違う三つ巴。ただし!全部大阪のバンドです!ここに現在のパンクロック大阪スタイルの一つの切っ先があることは明確でございます!枯れない情熱と、立て続ける中指の先に俺たちの新世紀がやってくる!必見の夜!
<イープラス>
<取り置き予約フォーム(キャンセル不可)>
※入場はイープラスで購入者が先入場、
取り置き予約者は後入場になります。

▼問い合わせ先
090-8649-8861
(株)ローズクリエイト

open 18:00 / start 18:30
前売3,000円 / 当日3,700円

ぼくたちのいるところ。




05/28
MON

Fireloop presents
Knife & Folk Special
新世界ホシヲ 2ndDEMO リリースパーティー

新世界ホシヲ(JUNIOR BREATH)
今西太一
我、君に咲き誇る(名古屋)
荒巻和樹
ぺん。
設定では新世界、現実では寺田町から全国に向けて声を枯らして叫び続ける新世界ホシヲが2ndDEMO音源をドロップ。バンドではやらなくなった懐かしい曲や、もちろん新曲も多数収録。前作に引き続きFireloopの楽屋で収録されたレコードです。レコ発に集まったのは、ホシヲが師と仰ぐ通称「奇跡のおっさん」今西太一!軽やかにハードにアグレッシブに歌われるブルーズで全国を唄行脚し続ける52歳。もはや鬼です。そして、名古屋から盟友、我、君に咲き誇るが登場。自らをホシヲの弟子と名乗る、ぺん。京都からは荒巻和樹が虎視眈々。生きることを思いっきり。それが唄うことだと、心から思える一日になると思っています。
※アコースティックイベント終了後はBAR営業になります

open 18:00 / start 18:30
前売 2,000/当日 2,500円


05/29
TUE

Fireloop presents
tendroll #6

Sally
The Clowns
and more...!!

open 19:00 / start 19:30
前売2,000円 / 当日2,500円


05/30
WED

Fireloop presents
tendroll #7

スーパーバック(京都)
畸形新聞
Japcall
Droopys
鶴瑞輝

open 18:30 / start 19:00
前売2,000円 / 当日2,500円


05/31
THU

Fireloop presents
MEET HEAT BEAT
DOG★STAR Don't trust under 30 Release Party!

DOG★STAR
ウエニシコウジ(ざっくばらん)
and more!

open 18:30 / start 19:00
前売 2,000/当日 2,500円

Rehearsal Studio
Fireloop Studio Japan

【料金@1時間】
3人バンド:1人500円
4人バンド:1人450円
5人バンド:1人400円
※5人以上のバンドは、全員で1時間 2000円です。
【ご予約は】→ 06-6796-7701
個人練習(2人まで)は、前日から予約可能です。1人1時間いつでも500円!

長時間割引キャンペーン実施中!
詳しくはこちら
2018.03.01更新

画像(夜の飛ばせ方)
[コラム] 受付嬢マホの「夜の飛ばせ方 Reloaded」最終回(2018/03)

三月です。一月でも二月でもない、アレです。年が明けてからもう二か月も経つだなんて。よく言ってはおりますが、皆様ボーっとしているうちに60歳くらいにはなりますからね。気合い入れて生きた方がいい そんな中、ご報告です。この度、かねてよりお付き合いしておりました【...】

2018.01.06更新

画像(夜の飛ばせ方)
[コラム] 受付嬢マホの「夜の飛ばせ方 Reloaded」(2018/01)

こんなに何にも遠慮せずに生きている私なのにコラムやツイッターを見てくだすってる方々からよく「病んでる?」と聞かれる。全く、全くをもって病んでなどいない。歳のせいもあって疲れていたり、【...】

2017.11.03更新

画像(夜の飛ばせ方)
[コラム] 受付嬢マホの「夜の飛ばせ方 Reloaded」(2017/11)

かれこれ半年近く顔面に皮膚病を患っている。別に沢山行ったから偉いだとかってわけでもないのは承知だが、病院には4件ほど通ってみたがどこでも大した結果はでなかった。そもそも、病名がわからないのだ。【...】

2017.09.01更新

画像(夜の飛ばせ方)
[コラム] 受付嬢マホの「夜の飛ばせ方 Reloaded」(2017/09)

ハワイもいい。あそこはそこそこ遠いし、白人さんもたくさんいて「ああ、わいは今、外国に来ているんやなぁ・・」と そこにいるだけで感じさせてくれる。最近本当に話していても一人称が「わい」になるので【...】

2017.08.17更新


[コラム]ナードマグネット・須田とハンバーグオムレツ・カリスマのEIGA・BU第37回 『2017年上半期ベストテン』(2017/08)

カ:どうも、ご無沙汰してます!ハンバーグオムレツのカリスマです!暑い!!カラダが夏になるぜ!!

須:カゲキに最高ですね!ナードマグネットの須田ですー!!

2017.07.18更新


[コラム]山田好転(水、走る)の『元軍人でウルグアイ出身の性格が悪い陰陽師兼妖精コラム〜全然、怪しくないです〜』(2017/07)

《主人公じゃない》 普段から知らない多数に対して無償の憎悪を所持して日々を送る私ですが、最近また新しいモラルの欠落したマナーの悪い輩が目につきます。歩きスマホはもうみんなイラついてると思いますし、屋内での傘を振り回す馬鹿のために【...】

2017.07.01更新

画像(夜の飛ばせ方)
[コラム] 受付嬢マホの「夜の飛ばせ方 Reloaded」(2017/07)

以前にもお話したのだが、歳を重ねるにつれて自分にとって何が大切かのベクトルが変わってきた。昔は日々自分が何にお金を使っているのかさっぱり覚えていなかったが 今は結構事細かに覚えていたりする。そしてお金より時間や【...】

2017.06.24更新


[コラム]藤井えい子の「鬼の居ぬ間に箸休め」(2017/06)

「日翳の部屋」 この部屋に来て、まだ一本も吸ってないじゃない そうね もうやめたらいいのに そうよね やめないんですか 朝はね、いらないのよね、なんだかもったいなくて 何がもったいないの 汚れちゃう気がして、身体も空気も部屋も、朝はきれいだって、信じてるのね、だから、もったいなーって ああ、それは、わかります【...】



[コラム]山田好転(水、走る)の『元軍人でウルグアイ出身の性格が悪い陰陽師兼妖精コラム〜全然、怪しくないです〜』(2017/06)

《セキュリティア》連続試合出場のために代打で出る人いますね?それです。【...】

2017.05.18更新


[コラム] モケーレムベンベ井澤聖一の「豆腐のかど」(2017/05)

夢を売る仕事は3つある。ロックスター、ホスト、そして業務スーパーである。とりわけ、業務スーパーはグレートだ。だが、君にとって大きすぎる夢は、決して買ってはならない。(今回のコラムは前回の続きなので、まだ読んでいない方は、まず【...】

2017.05.10更新


[コラム]山田好転(水、走る)の『元軍人でウルグアイ出身の性格が悪い陰陽師兼妖精コラム〜全然、怪しくないです〜』(2017/05)

《ビヨンセ》数は少ないけれど世界中に散らばる伝説の秘宝が如し我がコラム読者の皆さんお待たせしました。今月は書くことよりも読むことに精を出すばかりでろくすっぽ覚えていない酩酊時の些細な会話のように存在を布で覆われた影と【...】

2017.05.01更新

画像(夜の飛ばせ方)
[コラム] 受付嬢マホの「夜の飛ばせ方 Reloaded」(2017/05)

辛い食べ物、怖い映画、高い所、大きな建物、寒い所など本当に十人十色だろう。私が苦手なのは「人の笑顔」だ。決して人の幸せを妬んでいるだとか、人の不幸を望んでいるだとかまで私の闇は深くないのでご安心いただきたい。【...】

2017.04.09更新


[コラム]山田好転(水、走る)の『元軍人でウルグアイ出身の性格が悪い陰陽師兼妖精コラム〜全然、怪しくないです〜』(2017/04)

置いてけぼりの春が到来し、探し物があったので書店に入り用を済ませた後で時間が余ったから陳列されている商品を見て回っていた時のこと。少年漫画の新作がズラッと並べられたコーナーで、現役時代は普通より多めに漫画読み少年だった僕も今は【...】

2017.04.05更新


[コラム] モケーレムベンベ井澤聖一の「豆腐のかど」(2017/04)

夢を売る仕事は3つある。ロックスター、ホスト、そして業務スーパーである。とりわけ、業務スーパーはグレートだ。ゆうに100食は作れるであろうカレー粉の大缶。1パック1.36kgのクリームチーズ。4kg入りのスパゲティ。もしも君が望むなら、【...】

2017.03.27更新


[コラム]ナードマグネット・須田とハンバーグオムレツ・カリスマのEIGA・BU第36回(2017/03)

カ:どうもご無沙汰しております。ハンバーグオムレツのカリスマです。皆さま長らくお待たせしました。ん?そこのあなた、今、「もうフェードアウトしたんじゃないかと思ってましたか?まだだ!まだ終わっていない!「帰ってきたEIGA・BU」の始まりだ!!
須:おひさしぶりですーーーナードマグネットの須田です!『シン・ゴジラ』以降音沙汰なくてごめんなさい!お互いバタついてましたからね…またやってよーというお声も沢山いただきましたので、ちょっと今後は更新頻度は落ちますが、再開しようと思います!!

2017.03.26更新


[コラム]藤井えい子の「鬼の居ぬ間に箸休め」(2017/03)

「三月二十一日」陽の暮れた知らない町で、小さな駅を探しながら、交わる煩わしさよりも、寄り添う心強さを、多くの人は選ぶのだろうな と思った。先刻外したブラジャーを、なんとなくその場でバッグに仕舞って、それきりであることを不意に【...】